2017年05月30日

銀杏峰登頂プロジェクト:感謝感激!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰もいよいよエンディング間近!!!
P1300312.JPG
ここに来てオタカラコウが賑やかだ。早月尾根の前半を思い出しますな。

後はなが〜い林道を延々歩きます。
P1300314.JPG
が、ハエの攻撃がさらに激しくなってきました。

おっと、何やら看板。が、この看板が悩ましい。
P1300315.JPG
名松新道口の方へ行かないといけないような雰囲気満点。

が、迷いに迷った挙句、そのまま舗装された林道を歩きます。
P1300056.JPG
そう、案内看板通り進んだらこの水場に来てました。

よかったよかったとつぶやきながらも、初めてのコースなのであっているかどうか心配でした。
P1300316.JPG
が、見えましたぞ。いこいの森駐車場が!

そして切り株! 意味はありません。
P1300318.JPG
緊張が抜け、解放感に包まれます。

思ったほど車が止まっていません。
P1300319.JPG
それでも電話ボックスが見えました。となれば恒例の記念撮影。

銀杏峰初挑戦成功!!!
P1300320.JPG
感激の瞬間です。

で、下山時刻を確認してみましょう。
CIMG5292.JPG
午後12時46分。出発したのが午前6時47分でしたので、ちょうど6時間の山歩きでした。

そして飯。ちょうど昼飯しの時間。
P1300321.JPG
写真はいつものタヌキと昆布のおにぎり。ゴールデンコンビですな。

どっちもシオシオさがうめ〜のなんの、っと。ふと前を見れば宝慶寺いこいの森ですが、割と空いてる。
P1300323.JPG
ここはテント場1日300円。う〜ん、最初からテン泊の方が快適だったかも?

まぁ、テント持っていませんが。などとつぶやているうちに飯終了。
P1300322.JPG
ありがとう、銀杏峰! きっといつかまた来るさ。

そして帰路に… 今回も楽しい福井県遠征でした。
P1300328.JPG
銀杏峰登頂プロジェクトも最後に綺麗なハナモモ系の桜でお別れになります。

前々から登ってみたかった銀杏峰ですが、場所がいまいちわからずに挑戦が遅れましたが、

来てみれば、荒島岳に続く道路の1本先くらいの道を少しだけ登った程度で到着でした。

そう、いい山でした銀杏峰。心から感謝。

そして、なんとか5月はそれなりの投稿が出来てホッとしております。

冒頭、今回の銀杏峰登頂プロジェクトは道重さゆみさんに捧ぐ、と記載しましたが

こんな私のブログにも数少ないベビーユーザーの方がどうやらおられることを休載期間に知り、

感謝感激です。

今回の銀杏峰登頂プロジェクトを数少ない当ブログのベビーユーザーの皆様にも捧ぐ!

(いらんやろ〜けど〜〜〜)



銀杏峰登頂プロジェクト:道重さゆみ復活スペシャル!!! おわり。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 18:04| Comment(0) | 登山部

銀杏峰登頂プロジェクト:無事、下山編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年5月4日(木)、5月5日(金)にゴールデンウィークを利用して
福井県の山に登るべく遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、5月5日(金)に挑んだ銀杏峰もいよいよ下りの木葉谷コース終点に到着し、
残るは舗装された林道歩きが残るのみ!
P1300291.JPG
そう、今度はここを右に回れば舗装された林道が、

と思ったらまたまた急坂が!
P1300293.JPG
まだ終わりではなかった様子。もうしばし傾斜のきつい山道を下っていきます。

ここにきてコケ類がうつくしい。
P1300294.JPG
ほんと、山はいいですな。

そして徐々に傾斜が弱くなります。今度こそ終点が近づいた様子。
P1300297.JPG
もう危険なところもないので、のんびり行きましょう。

おっ、注意ですな。もっとも、今日は火器を使うことはありませんでしたが。
P1300296.JPG
などとつぶやいていると…

鳥居登場!着いたようです。
P1300298.JPG
安堵感で覆われます。

ふむふむ、こちらの登山口はこうなっていたのですね。
P1300299.JPG
何とも言えない風情がありますな。

では記念撮影でも。いい思い出になります。
P1300300.JPG
次の山までにもう少しスマートになっていたい。

一応、時間を確認してみましょう。午前11時57分。
CIMG5291.JPG
いこいの森の駐車場についたところでちょうど昼飯しですな。

あとはいよいよ舗装された林道歩き。
P1300301.JPG
ほんと、丈競山の帰りの林道歩きを思い出します。

清流のせせらぎなど聞きながらのんびり行きましょう。
P1300302.JPG
冷たそう。

タニウツギは咲いていますかな。期待したのですが…
P1300303.JPG
ほんの少し時期が早かった様子。まぁ、また来ますか。

それにしても白山が冴える。手前は別山ですな。
P1300304.JPG
今年は、まだ登っていないチブリ尾根にも挑戦したい。

道中、きれいな水仙が咲いていました。この時期は花が多くて最高。
P1300307.JPG
が、ハエも多く、とにかく血を吸いたくて仕方がないようで大変でした。まぁ、いいでしょう。

それにしても楽しい一日でした。思った通りの素晴らしい山。
P1300309.JPG
いよいよゴールが迫ります。



無事、下山編はここまで。

次回はいよいよ最終回 感謝感激!編もお楽しみに。


Thank you.
see you.ぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 02:01| Comment(0) | 登山部