2017年08月20日

白山登頂プロジェクト2017(観光新道):はじけ飛ぶ馬のたて髪!(続)編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年8月6日(日)に今年2回目の白山に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、観光新道きってのお花畑、馬のたて髪更新中!
P1310978.JPG
花が咲き乱れていて、なかなか前には進みません。

が、ハイマツもあります。
P1310984.JPG
森林限界はどの辺でしたでしょうか。

そして、全体を通してチシマザサ多し。
P1310985.JPG
生態系にも影響しているようですが、こればかりはなかなか。

晴れてきたので景色が冴えてきましたが、よく見ると甚之助避難小屋が見えます。
P1310992.JPG
けっこうな人。賑わっとりますな。

カンチコウゾリナでいいはず。
P1310995.JPG
いろんなのが咲いています。

なかでもやはり大輪のニッコウキスゲは別格ですな。
P1310999.JPG
ホント綺麗です。

別山も見えてきました。チブリ尾根経由で登ってみたい。
P1320004.JPG
27日(日)あたりが狙い目かも。

タカネナデシコの巣窟。
P1320023.JPG
山ほど咲いとります。

にしても素晴らしいもんです。
P1320012.JPG
おんなじ表現を繰り返しているようですが、まさにその形容しかありません。

でなんとか立て札まで到着。記念撮影でも。
P1320019.JPG
山は楽しいですな。

この先まだまだ楽園は続きます。
P1320024.JPG
休まず進みましょう。

おっと、黒ボコ岩が見えてきました。
P1320027.JPG
弥陀ヶ原で休憩することにして、もう一息です。

砂防新道を行く登山者の皆さん。
P1320028.JPG
あっちのコースもいいんですが、ここまで花は咲いていません。

下山して来られる方も増えてきてプチ渋滞。
P1320031.JPG
譲り合いの精神で登りましょうか。



はじけ飛ぶ馬のたて髪!(続)編はここまで。

次回、弥陀ヶ原で一服編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 15:17| Comment(0) | 登山部

2017年08月19日

白山登頂プロジェクト2017(観光新道):はじけ飛ぶ馬のたて髪編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年8月6日(日)に今年2回目の白山に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、殿ヶ池避難小屋通過!
P1310924.JPG
雨に打たれて冴えるニッコウに。

フウロ。すげ〜ぜ。
P1310923.JPG
そう、ここはもう観光新道最大のビッグポイント、馬のたて髪。

そしていろいろ。多すぎてわからん。
P1310925.JPG
が、まだまだ。

クルマユリ。綺麗な色してます。
P1310929.JPG
高山植物の宝庫ですな。

これは何でしょうか。フウロではなさそう。
P1310931.JPG
いろどりみどりですな。いや、よりどりみどりです。

タカネマツムシソウです。
P1310933.JPG
いつも観光新道にたくさん咲いています。

う〜ん、名前が分かりません。
P1310940.JPG
釣鐘系です。

タカネナデシコ。
P1310943.JPG
細いのは花でしょうか。花びら何枚になりますか。

タテヤマウツボグサ。
P1310945.JPG
じっくり見ると花が変わっている。

トラノオ系ですな。ムーミンのニョロニョロ見たい。
P1310966.JPG
ピンクトラノオももちろんありました。

まあ、素晴らしいもんです。
P1310961.JPG
そう、釣鐘系はハクサンシジャンでした。

レンズに若干水滴がついてるよう。
P1310971.JPG
が、まだまだ。

花に夢中になっておりましたが、いつしか天気も回復。
P1310980.JPG
もう完全に晴れた。

思いのほか写真が多かったので、馬のたて髪編は続く。



はじけ飛ぶ馬のたて髪!編はここまで。

次回、はじけ飛ぶ馬のたて髪!(続)編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 14:22| Comment(0) | 登山部

2017年08月18日

白山登頂プロジェクト2017(観光新道):キャンプ1☆殿ヶ池避難小屋!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年8月6日(日)に今年2回目の白山に挑んだ模様をお届けいたします。

現在の位置は、殿ヶ池避難小屋目前!
P1310879.JPG
なのだが、花が冴えてきて冴えてきてなかなか前には進めません。

小屋が写っているの、なんとか見えるでしょうか。
P1310883.JPG
あともう一登りで到着です。

が、その前に池塘。早月尾根を思い出しますな。
P1310886.JPG
現状での挑戦は難しいですが。日帰り。

にしても。にしても花が冴えまくり。
P1310890.JPG
ニッコウニッコウ。

ハクサンフウロ。ここらから登場です。
P1310891.JPG
一つずつ紹介しているとブログもなかなか進みません。

ヨツバシオガマ。
P1310895.JPG
とにかくいっぱい咲いとる。

これはショウジョウバカマでしょうな。 でしょうね。
P1310896.JPG
などとつぶやいていると、どうやら到着したようです。

観光新道を無事登りきるための最初のチェックポイントにして絶好の休憩地点。
P1310899.JPG
キャンプ1☆殿ヶ池避難小屋!!!!!!!!!!

ここで時間を確認してみましょう。午前8時31分。
CIMG5325.JPG
ここまで1時間30分で到着。いいペース。

よっしゃ!一休みしましょう。
P1310908.JPG
が、新しい避難小屋ははじめてなので少し観察。

休憩場所はさほど広くはなかったです。
P1310903.JPG
が、まんでキレイ。

トイレもあるで! この扉の先はさすがに写さず。
P1310906.JPG
水場は残念ながらありません。今後に期待です。

外のベンチに腰を下ろして休憩していると…
P1310917.JPG
来ました来ました青空が! ヤッホーイっ!

進む先はまだ雲がかかっていますが、もう大丈夫でしょう。
P1310920.JPG
では十分休憩したので先に進みましょう。

と、少し進んだら現れる湿地。
P1310921.JPG
これが『殿ヶ池』のようです。



キャンプ1☆殿ヶ池避難小屋!編はここまで。

次回、はじけ飛ぶ馬のたて髪!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 18:01| Comment(0) | 登山部