2017年10月25日

月山登頂プロジェクト:月山登ったど〜!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年9月23日(土)、24日(日)の連休に所属している税理士会の
福利厚生クラブ有志の皆様と、東北は山形の月山目指し遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、すでに頂上にあるレストハウス通過中!
P1340085.JPG
さすがに山頂は寒い。

綺麗なトイレもありましたが、とりあえず山頂が先。
P1340086.JPG
しかし背景が真っ白ですな。

月山神社もガスの中。
P1340087.JPG
が、あといくばくもなく登頂。

にしても登山者多し。登りやすい山で百名山だから当然ですが。
P1340093.JPG
八紘一宇(はっこういちう)?天下・全世界を一つの家にすること。らしいです。

で、月山神社の鳥居くぐります。
P1340094.JPG
ありがたや、ありがたや。

後は細い石段を順番に登っていきます。
P1340095.JPG
この先に何が待ち受けているのでしょうか。

この裏がもう山頂。ドキドキ。
P1340096.JPG
ではご対面!

中にあったのは祠。しかも、扉しまっとる!!!
P1340097.JPG
まあ、いいでしょう。お賽銭を入れて、登山の無事を感謝します。

では、いつものやつやっときますか。


標高1,984m。

  Love Earth モーリー。初東北の山、登頂成功!!

   月山登ったど〜〜〜!

    ナイスアタック! 百名山が一つ増えた。

P1340098.JPG
太陽の光が温かい。

登頂時刻は午前11時37分。リフト上駅からの登頂開始が午前9時5分ですから2時間30分ほど。
CIMG5410.JPG
登りやすくていい山でした。できることならまた来たい。

では、辺りなど散策して下の広場まで戻ります。
P1340102.JPG
後は天気が回復するのを待つばかりですが、その前に厚生クラブの皆さんをお待ちしましょう。

登ってきた道をゆるゆる戻ります。
P1340103.JPG
ひっきりなしに登山者が昇ってきます。

にしても、山頂に神社があるとは。
P1340104.JPG
ありがたや、ありがたや。

別れに際し奉納させていただきましょう。
P1340106.JPG
締めはもちろん雲竜型です。



月山登ったど〜!編はここまで。

次回、おにぎりうめぇ〜〜!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 01:33| Comment(0) | 登山部

2017年10月24日

月山登頂プロジェクト:特訓の成果編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年9月23日(土)、24日(日)の連休に所属している税理士会の
福利厚生クラブ有志の皆様と、東北は山形の月山目指し遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、頂上直下の急登に挑戦中!
P1340058.JPG
ここに来てかなり混んできた。さすが百名山。

が、空いているところを見つけてうまく進みます。
P1340059.JPG
にしてもガスがなかなか晴れませんな。

おっ、なんか出てきたぞ。延命、いい言葉です。
P1340060.JPG
しかし、水場ではないよう。

何の祠でしょうか。地図では鍛冶小屋跡などあるようですが。
P1340061.JPG
う〜ん。ちょっと違うか。

などとつぶやきながらも登ってゆきます。
P1340065.JPG
そう、言い忘れましたが、地元のマラソン大会に出場するため練習中。

なので、かなりのペース。能登半島最高峰の宝達山で舗装路面部分の山岳練習もこなしました。
P1340070.JPG
速い速い!マジで速い。特訓の成果が出ています。で、いつしか青空。

そして平たんな場所に。着いたか?
P1340073.JPG
着いたようです。後続はぶっちぎってしまいましたが。

レストハウスが見えてきました。山本(やまほん)で研究した通り。
P1340074.JPG
もうちょっと登りがあっても良かったですが、それでもいい山でした。

おっ、池塘。早月尾根を思い出しますな。
P1340075.JPG
もっと鍛えて来年でも挑戦してみますか。

月山神社も見えてきました。
P1340076.JPG
無事到着です。

では、記念撮影でも。風つよかったですが、いい思い出になります。
P1340079.JPG
では、山頂まで、もうほんのひと登り。

レストハウスを抜けて進んでいきます。
P1340081.JPG
にしても、白山並みに登山者がいます。

コマクサですな。燕岳が懐かしい。
P1340084.JPG
厚生クラブの皆さんとも登りましたね。

来年も皆さんとどこかに登りたいものです。



特訓の成果編はここまで。

次回、月山登ったど〜!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 01:31| Comment(0) | 登山部

2017年10月22日

月山登頂プロジェクト:頂上直下の急登始まる!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年9月23日(土)、24日(日)の連休に所属している税理士会の
福利厚生クラブ有志の皆様と、東北は山形の月山目指し遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、牛首を抜け、いよいよ山頂目指し行進中!
P1340007.JPG
そして登山者がかなり増えてきました。

景色はこんな感じ。雲の動きが速いのでうまくいけば晴れる。
P1340015.JPG
そう、きっと。

登って来たコースを振り返ればこんな感じ。
P1340020.JPG
雲にも標高差がある。

深い谷。湯殿神社の方です。
P1340023.JPG
とにかく、背の高い木がない。

いい感じの紅葉。花札に出てきそうな色です。
P1340028.JPG
チシマザサの緑もいい演出をしています。

そしていよいよ頂上直下の登りまで来ました。
P1340033.JPG
ここまでは緩やかな登りでしたが、この先だけは厳しさを増します。

後続隊の姿はもう見えませんが登頂が先。
P1340035.JPG
心の中で懺悔しつつ先を急ぎます。

まだ雲が覆っていますぞ。
P1340037.JPG
晴れるのと曇りでは大違い。頼んます。

振り返ると登ってきたトレイルが。いい山です。近くの住んでいたらちょくちょく来ます。
P1340040.JPG
が、地元には白山がありますのでそれで十分。

っと、そこへ登場したのはわわわんコ!!!
P1340045.JPG
けっこう肥えとりますが、懸命に登っています。

コンデジの望遠でもまだリフト上駅が見えます。
P1340047.JPG
と言うことは、晴れていたらコースも一望でしたな。

そして、さすがの急斜面に休みが多くなってきました。
P1340052.JPG
しか〜〜〜し。ここまで全体のペースを見ながら抑え気味の登山。

そろそろ全力でも出しますか。
P1340053.JPG
紅葉など見らがら深く深呼吸して。

では皆様、頂上で会いましょう。



頂上直下の急登始まる!編はここまで。

次回、特訓の成果編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)





posted by Love Earth モーリー at 11:27| Comment(0) | 登山部