2017年10月20日

月山登頂プロジェクト:金姥編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成29年9月23日(土)、24日(日)の連休に所属している税理士会の
福利厚生クラブ有志の皆様と、東北は山形の月山目指し遠征した模様をお届けいたします。

現在の位置は、姥ヶ岳を過ぎたところ!
P1330931.JPG
コース像が分かるとペースがつかめ、楽しい。

青空もちらほら顔をおのぞかせていますぞ。
P1330934.JPG
いい感じ。

国立公園内では動植物、昆虫に至るまで採取不可。
P1330938.JPG
ルールはもちろん守ります。

にしても、山の全体像が分かる形容になっているので安心して登れます。
P1330939.JPG
が、頂上だけがガスの中。クゥ〜〜〜。

行く先も緩やかで登りやすい。
P1330941.JPG
なんとか遅れることなく皆さん登ってきています。

紅葉が徐々に色づいてきました。
P1330946.JPG
登るほどに冴えてくることでしょう。でしょうな。

が、ちょっと不安。どうした。この天気。
P1330951.JPG
大丈夫でしょうか?

そして標識があるところまで来ました。
P1330954.JPG
ガスっていてよくわかりませんでしたが、どうやらここが金姥の様です。

ここで時間を確認してみましょう。午前10時25分。
CIMG5407.JPG
姥ヶ岳から40分ほど。標準タイムは姥ヶ岳から20分ほどの様子。まあ、姥ヶ岳で休憩したということで。

う〜〜〜ん。晴れていれば進むコースがくっきり見えたことでしょう。クゥ〜〜〜!
P1330957.JPG
が、この月山。登りやすくてすごくいい山。

おっと、また青空。これは期待できますね。
P1330960.JPG
もうちょっとで確実に晴れるわ。

もう一息。もう一息といったところ。
P1330965.JPG
まぁ、慌てずのんびり登りますか。



金姥編はここまで。

次回、なんとか牛首まで編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)





posted by Love Earth モーリー at 01:19| Comment(0) | 登山部