2019年07月17日

祝!令和改元記念☆関ケ原合戦スペシャル!! 南宮山で遭難編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

本日も、令和元年5月4日(土)から5日(日)にかけて
関ケ原古戦場を旅した模様をお伝えいたします。

現在の位置は、南宮山も下りの分岐を過ぎたところ!
P1400388.JPG
が、ガレた石が多くなってきてなんかおかしいような。

とりあえずベンチ。コース自体はあっているのですが…
P1400389.JPG
なんだか人の気配がありません。分岐まではけっこう登ってくる方がいましたが。

って、分岐は下り専用なので当たり前ですが。
P1400391.JPG
にしても小砂利が多いような。枯れ落ちた枝も散見されます。

まあ、案内板もあるので大丈夫ですが。
P1400392.JPG
矢印の方向へ進みましょう。

見づらいですが、進む先には鉄柵があります。終点は近いのですがなんだか変。
P1400393.JPG
鉄策まで来ましたが、どこから出るのでしょう???おかしい。

かなり。二度三度、方位の案内まで戻って確認したのですが道はあっています。はてさて。
P1400394.JPG
と、軽く遭難してしまいましたが、鉄柵の隙間から手を伸ばして反対にある施錠を開ければOk牧場。

無事脱出。出口!などと書いてくれれば… まあ、言いますまい。
P1400395.JPG
で、無事下山。のんびり神社に戻りましょう。

やれやれ。最後のひやりとしました。
P1400397.JPG
今日も心地よい天気です。

鳥居まで。下りはあっという間。
P1400398.JPG
またご利益があることでしょう。

そして境内に戻るとかなり賑やかに。
P1400399.JPG
朝とはまるで違いますな。何か行事があるようです。

って、そう。令和改元記念です。
P1400401.JPG
この晴れの日々に関ケ原に来れて良かった。

で、無事下山。トイレも全開。平和な一日です。
P1400404.JPG
では、少し近辺を散策でもしますか。

来る時に気になったお店。入っていみると土産屋兼軽食屋でした。
P1400405.JPG
朝はあまり食べなかったので、ここで一息入れますか。



南宮山で遭難編はここまで。

次回、南宮山サイドの陣巡り編もお楽しみに。



Thank you.
see youぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 18:12| Comment(0) | 旅行

2019年07月16日

祝!令和改元記念☆関ケ原合戦スペシャル!! 山頂を独り占め編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

本日も、令和元年5月4日(土)から5日(日)にかけて
関ケ原古戦場を旅した模様をお伝えいたします。

現在の位置は、南宮山山頂!!!
P1400356.JPG
のぼ〜〜ん。平和です。山頂は広し。道中、2名の女性に抜かされましたが、いい山登りでした。

では、山頂散策でも。誰もいない山頂を独り占めです。
P1400358.JPG
札がありますな。読んでみましょう。

秀元公の陣。ここからは関ケ原は見えないとな。
P1400360.JPG
「牽制するため」とは。戦いの以前にもいろいろあったのでしょう。

毛利勢はかなりの大群。それが合戦に加わらなかったのは痛い。
P1400361.JPG
三成の心中やいかに。

そして、この南宮山サイド。広範囲で陣が広がっている。
P1400362.JPG
この後は車での移動になりそう。

悠久の歴史を感じますな。それにしても、広範囲での戦。さすが関ケ原。
P1400373.JPG
来てよかった。本当に。史跡めぐりは想像以上に楽しい。

ここからは大垣や岐阜か望めるようです。
P1400369.JPG
ここに写る城3つを今日巡る予定でしたが、とても時間が足りない。

今度の機会にしてとっておきましょう。
P1400371.JPG
こちらも行きたかったですが。まあ、いいでしょ〜〜う。

では、名古屋から岐阜の景色をどうぞ。
P1400374.JPG
う〜ん。少し霞んでいますな。にしても空気がうまい。朝の運動はいいですな。

では、お名残り惜しいですがそろそろ下山。
P1400378.JPG
十分満喫しました。後は順に南宮山サイドの陣所へ向かいます。

下りは楽ちん。あっという間に神社まで来ました。
P1400381.JPG
このままのペースでどんどん行きましょう。と、思いきや。

しめ縄の有る木が。登りでは気づきませんでした。
P1400382.JPG
見上げてみると結構な木です。由緒があるでしょうか。調べてみます。

御神木とのことでした。椿の木。にしては大きいような。
P1400383.JPG
にしてもかなりの巨木。拝んでおきましょう。ありがたや。

そして下りの分岐に到着。下界はもうすぐ。
P1400324.JPG
お祭りでもあるのでしょうか。賑やかな御囃子が聞こえてきます。



山頂を独り占め編はここまで。

次回、南宮山で遭難編もお楽しみに。



Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 00:54| Comment(0) | 旅行

2019年07月15日

祝!令和改元記念☆関ケ原合戦スペシャル!! 南宮山、登ったど〜!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

本日も、令和元年5月4日(土)から5日(日)にかけて
関ケ原古戦場を旅した模様をお伝えいたします。

現在の位置は、南宮山を登頂中!
P1400345.JPG
も、気を抜くとブログの更新できずに日だけが過ぎてゆく。反省。

で、またまた何か登場。神社が二つとは。
P1400338.JPG
どちらも立派な神社の様です。

ここでも記念撮影。賽銭入れたはず。
P1400341.JPG
ありがたや。ありがたや。

こちらが子安神社ですな。少し小ぶり。
P1400342.JPG
賽銭は入れたかどうか忘れましたが、ありがたや。ありがたや。

脇に杖も用意してありました。何と親切な。
P1400343.JPG
また何十年後に来たときに使わせてもらうことにして、先へ進みましょう。

平たん路。の先に熊がいたりして。こわ。
P1400348.JPG
歩きながら息を整えます。

で、また木の階段。丁寧に整備されていますな。
P1400347.JPG
急な箇所もないので、完全にトレーニング向けです。

緩やかなカーブを進んでいきます。そろそろ山頂は近いか。
P1400353.JPG
そして、ここらは毛利の軍勢でひしめき合っていたことでしょうな。

虎口とは?調べてみるとお城の入り口との事。ここにお城があったのでしょうか。
P1400354.JPG
詳しいことはわかりませんが、まあ、いいでしょ〜〜〜う。

で、堂々の南宮山頂上。いい運動でした。
P1400355.JPG
頂上は広くて快適で。天気はいいのですが、景色は霞んで少し残念。

でも、いい展望です。方向は大垣の様。
P1400357.JPG
時間的にもう大垣には行けませんな。次の機会といたしましょう。

頂上の紹介は後日にして、とりあえずやっておきますか。いつものやつ。
P1400368.JPG
って、1年以上ブログの更新をさぼっていましたので、チョ〜〜久々ですな。


標高419m。

  Love Earth モーリー。

   南宮山登ったど〜〜〜!

    ナイスアタック! 歴史ある山に登れてよかった。



南宮山、登ったど〜!編はここまで。

次回、山頂を独り占め編もお楽しみに。



Thank you.
see youぴかぴか(新しい)





posted by Love Earth モーリー at 16:31| Comment(0) | 旅行