2020年01月31日

パンの旅☆関西スペシャル!! サターンの椅子編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

本日も、令和2年1月1日(水)から3日(金)にかけて、
おいしいパンを求めて関西に遠征した模様をお届けいたします。

ただ今、令和2年1月2日(木)。

現在の位置は、山手八番館!若干怪しさ漂います。
P1430973.JPG
門前のサタンしかり。が、砂時計にも見えます。

ではお邪魔します。早速階段ですな。
P1430974.JPG
まぁ、一階をゆっくり見学してから。

おおぅ!スレンドグラス。こちらも素晴らしい。
P1430975.JPG
かなり高そうな感じ。色合いが素晴らしい。

これなんぞ一枚いくらでしょうな。
P1430977.JPG
かなり細かい部分まで綺麗に描かれとります。

で、これが入ってすぐの部屋。何か得も言われぬ雰囲気を漂わしています。
P1430995.JPG
奥の部屋との距離や什器の年季の入り用。凄まじオーラを感じました。

そして左右に鎮座するのがサターンの椅子。座って願いを唱えると叶うそうな。
P1430978.JPG
男性は向かって左に座るそうで。まあ、いいことばかりではありませんので特に願いは唱えません。

も、いい思い出になります。サターンの椅子。
P1430979.JPG
私も勘違いしていましたが、「サタン」ではなく「サターン」です。サターンは神話に出てくる神の様。

玄関前に悪魔の像があったのでサタンと思い込んでしまいますな。
P1430997.JPG
そう、悪魔に魂は売れないので願い事しなかっただけですが、やっぱしとけばよかった。

くぅぅぅ〜〜。また今度来た時でも、。
P1430981.JPG
で、奥の部屋も高そうなもの満載でしたが、そろそろ階段で2階へ。

2階にも高そうなものが所々に。東洋の品もありますな。
P1430982.JPG
上から下げているのは何でしょうか。まあ、細かいことはいいでしょう〜。

立派なものばかりでしたが、徐々に目が慣れてきます。
P1430986.JPG
やはり1階の椅子のある部屋は別格です。

階段とモーリー。山手八番館でも一瞬の瞬間を記念に写して一階へ移動。
P1430983.JPG
まだまだ異人館巡りは続きます。



サターンの椅子編はここまで。

次回、きれいな神戸の空編もお楽しみに。


Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 21:25| Comment(0) | 旅行