2020年02月04日

パンの旅☆関西スペシャル!! 坂の上の異人館編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

本日も、令和2年1月1日(水)から3日(金)にかけて、
おいしいパンを求めて関西に遠征した模様をお届けいたします。

ただ今、令和2年1月2日(木)。

現在の位置は、4つ目の館、坂の上の異人館!のチケット売り場。
P1440049.JPG
も、チケットすでに購入済。では、入城〜〜〜!

狛犬さんがお出迎え。記念撮影でも。
P1440051.JPG
入り口は向こうです。

ムム、お次はギドラ。しかも二匹。
P1440053.JPG
噛まれるとまずい。

では見学しますか。壁がまた鱗模様。当時の流行り?
P1440054.JPG
最初にもらったミニブックには旧中國領事館なる文字が。

この館も早速階段が現れますが、まずは一階から。
P1440055.JPG
壁の色キレイ。今度はちゃんと写真撮ります。階段シリーズ。

調度品の雰囲気が一気に変わりましたね。東洋です。
P1440056.JPG
「旧チン邸」と紹介されていましたので、中国の方の館の様子。

あのまん中のものが気になります。触れて落としたら大変。
P1440057.JPG
そろりそろり。あっ、そろりそろり。

素晴らしい品。いい〜仕事してますな。金でしょうか?
P1440058.JPG
となりの部屋はダイニングっぽい。

そう、この館でも夜な夜な…  うらやましい。
P1440068.JPG
では二階へ移動です。

手摺り完備。バリアフリーです。補助金でていそう。
P1440060.JPG
で、あの金のやつも高け〜な。間違いなく。

ここはリビングっぽい。少し一般的で親しみを感じます。
P1440063.JPG
窓の細工が素晴らしい。奥にも小部屋ありそうも、入っれなかったです。

バス&トイレ。ややピンボケも十分な広さ。
P1440064.JPG
お洒落た雰囲気がグッドです。



坂の上の異人館編はここまで。

次回、Mother of Pearl Work編もお楽しみに。


Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 21:55| Comment(0) | 旅行