2020年02月08日

パンの旅☆関西スペシャル!! 朝食の間編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

本日も、令和2年1月1日(水)から3日(金)にかけて、
おいしいパンを求めて関西に遠征した模様をお届けいたします。

ただ今、令和2年1月2日(木)。

現在の位置は、風見鶏の館の階段から2階へ向かうところ。
P1440098.JPG
階段の木の色にに歴史感が出ています。

細工の入った窓。素晴らしい。
P1440099.JPG
銀杏でしょうか。空の色を写していてキレイです。

階段を登ったすぐの場所はホールです。広ろ!
P1440100.JPG
まっすぐ向いは子供部屋。

も、まずは左奥の部屋へ。客用寝室との事。
P1440101.JPG
大人の色使い。ぐっすり眠れそう。

そしてここにも鳥が。どうしてもロシニョールを思い出してしまう。
P1440103.JPG
今年はなかなか雪が降らなかったが、昨日でついにスキー場、全面営業です。

で、その奥の部屋が朝食の間。朝食だけの部屋ってすごくね。
P1440106.JPG
もっとも、○○の間とくれば、盲剣の宇水がいた阿鼻叫喚の間ですな。

などとつぶやいておりましたが、あっさりとして清楚な間です。
P1440108.JPG
パンを食べていたんでしょうな。そう言えば、パンの旅ですが、なかなかパンが出てきません。

次は子供部屋?だったと思います。
P1440110.JPG
子供には贅沢過ぎのような。暖炉が気になります。

一階の居間にも暖炉がありました。ここでふたつ目。にしても立派な暖炉。
P1440109.JPG
観光ブックで見ると三つ煙突があるので、もう一つどこかにありますな。

で、まだ寝室があるのですが写真に撮らなかったようで…
P1440107.JPG
これで下山です。三脚は使用不可なので階段の一コマはありません。

出るころには優雅な気分になってご満悦。
P1440112.JPG
気温も少し上がってきました。絶好の観光日和です。

では記念撮影でも。空の色がとても素敵です。
P1440115.JPG
そう言えば、お嬢さんの話はどこで紹介されていたでしょうか。忘れました。

帰省中に第1次世界大戦開戦。

その後、昭和50年代に日本へ来られた際に当時の思い出をお話しされたとか。

凄い話です。
P1440113.JPG
ありがとう。ロシニョール!




朝食の間編はここまで。

次回、萌黄の館編もお楽しみに。


Thank you.
see youぴかぴか(新しい)





posted by Love Earth モーリー at 14:36| Comment(0) | 旅行