2020年02月09日

パンの旅☆関西スペシャル!! 萌黄の館編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

本日も、令和2年1月1日(水)から3日(金)にかけて、
おいしいパンを求めて関西に遠征した模様をお届けいたします。

ただ今、令和2年1月2日(木)。

現在の位置は、風見鶏の館からすぐ近くの二つ目の国指定重要文化財を目指し驀進中!
P1440117.JPG
そう、黄緑色のやつです。煙突が二本見えますな。

で、ご入城〜〜〜。と思ったら入り口を間違えたようでここは裏でした。
P1440118.JPG
ぐるっと一周回ろうと思ったのですが…

どうやらそれも難しそう。で、来た道を後戻りします。
P1440120.JPG
も、この路地けっこう雰囲気ありました。クジラ屋さんでしょうか。

一旦、元の場所まで。大道芸人がいて盛り上がってました。
P1440121.JPG
にしてもいい天気。初詣に来ている人もいますので、賑わっとります。

シャープ館。アメリカの旧領事館と。
P1440122.JPG
ドイツにオランダにアメリカに… 博覧会が開けますな。

記念撮影。こちらも三脚は使用不可のなので早めに撮影。
P1440124.JPG
どんな館でしょうか。ワクワクします。

地元の皆さま、ありがとう。
P1440125.JPG
いついつまでも残ってほしいものです。

素晴らしい造りですな。ここは靴を脱いでスリッパに履き替えたはず。
P1440127.JPG
では行きますか。萌黄の館!

で、ファーストステップ。足を踏み入れます。
P1440129.JPG
素晴らしいですな。心落ち着く空間です。確か応接室だったと。

間取りを写真に撮るのを忘れてしまいました。
P1440130.JPG
重厚な階段。今はまん中のホールに居ます。

おっ、こちらが応接室でした。先程の部屋は食堂かも。
P1440132.JPG
日が経つにつれ、記憶が曖昧になってきます。

やや光の入らない部屋。も、逆に重厚感が増します。
P1440133.JPG
ここは書斎だったと思います。

年季の入った階段を登って行きます。次は何が待ち構えているのでしょうか。
P1440134.JPG
北野異人館巡りはまだまだ続いていきます。



萌黄の館編はここまで。

次回、二度目のチェス盤編もお楽しみに。


Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 15:30| Comment(0) | 旅行