2020年07月16日

大日ヶ岳登頂プロジェクト:大日ヶ岳、登ったど〜!!!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

令和2年6月6日(土)から6月7日(日)にかけて、岐阜県の山に登るべく遠征した
模様をお伝えいたします。

ブログ内ではただ今、令和2年6月7日(日)で、岐阜県遠征の旅もいよいよ二日目!

現在の位置は二百名山の一角、大日ヶ岳のもうじき頂上なのですが初めての挑戦なので
よくわからん場所!
P1450771.JPG
写真はかなり急ですが、それほどでもなかった。

しかし、最後に抜かされたのはショック。
P1450772.JPG
も、登り切ったら頂上でした。

分かっていればラストスパートしたのに。まあ、いいでしょう〜。
P1450773.JPG
下りもあります。とりあえず労をねぎらいましょうか。

頂上は広い。石碑だけ見ていると伊吹山を思い出します。
P1450775.JPG
人もたくさんで賑わっとります。いい日だ。

ありました。撮影ポイントの石柱。どんな文字が刻んであるでしょうか。
P1450777.JPG
反対側に回ってみましょう。

なるほど。いい刻みです。も、白山が半端ないって。
P1450780.JPG
いい写真が取れそう。では行っときますか。いつものやつ。



標高1,708.87m。

  Love Earth モーリー。久々のガッツリ登山!!

   大日ヶ登ったど〜〜〜!!!

    ナイスアタック! 今日の天気はもう最高。


P1450790.JPG
岐阜城山頂でも披露した今シーズンの山ポーズ。

三代目J SOUL BROTHERSさんのランニングマンです。

決まった!にしても、白山が素晴らしい。
P1450781.JPG
白山も今日は多くの登山者がいることでしょう。ズームしてみますか。

たぶんいる。きっとたくさん。天気がよければちかじか行きましょう。
P1450788.JPG
ではしばし山頂を堪能。360度のパノラマです。

二ノ峰、三ノ峰、別山からの白山ラインがきれいに見えます。
P1450814.JPG
一度、あのルートからも登ってみたいもんです。

あれは乗鞍岳でしょうな。展望台からも綺麗に見えました。
P1450804.JPG
雪は少ない方でしょうか。

こちらは立山と剣岳。とてもきれいに見えました。
P1450803.JPG
大日ヶ岳には別ルートもある様です。見てみましょう。

桧峠ルートですな。今回のルートより難易度は上がるようですが挑戦してみたいコースです。
P1450807.JPG
登山道がはっきり見えています。

向こうにゲレンデが見えます。毘沙門岳のようです。
P1450811.JPG
にしても、山頂は広くてのんびりしています。もうしばし景色を堪能致しましょう。



大日ヶ岳、登ったど〜!!!編はここまで。

次回、昼飯はまだだ編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 00:51| Comment(0) | 登山部

2020年07月15日

大日ヶ岳登頂プロジェクト:山楽し!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

令和2年6月6日(土)から6月7日(日)にかけて、岐阜県の山に登るべく遠征した
模様をお伝えいたします。

ブログ内ではただ今、令和2年6月7日(日)で、岐阜県遠征の旅もいよいよ二日目!

現在の位置は二百名山の一角、大日ヶ岳の展望台!!
P1450740.JPG
素晴らしい景色。素晴らしい天気。

遠くに見えるのは乗鞍岳ですな。
P1450741.JPG
なつかしい。登ったのはもう5、6年前か。

おっと、こっちは立山。剱も見えますな。
P1450744.JPG
また挑戦してみたいものじゃ。早月尾根の日帰り。

そして白山。メジャーが一望。なんと素晴らしい。
P1450745.JPG
いずれも百名山ですが、すべて登っておりますぞ。

では再開。いい休憩になりました。
P1450746.JPG
それにしても今日は素晴らしい天気。頂上まで続くスロープが見えますぞ。

ルンルルン。ついつい鼻歌が。ここまで来れば登頂も近い。
P1450749.JPG
白い木はブナでしょうか。いい写真です。

おっと、ショウジョウバカマだったでしょうか。水不足ですな。
P1450750.JPG
ここまで花は少なめ。

と思いきや、イワカガミ。花たちがやっと登場です。
P1450755.JPG
キレイなピンク色。

そしてミツバ系。正式な名前が分かりません。
P1450758.JPG
まあ、いいでしょう〜。

ルンルルン、ルンルルンと軽快に歩いていきます。
P1450763.JPG
山はいいですな。山楽し。

おっと、タニウツギ。登山口でも出迎えてくれました。
P1450766.JPG
タニウツギのピンクと葉っぱの緑と空の青が最高です。

最後に傾斜のキツイ場所が登場。もうひと踏ん張るすればよかったのですが…
P1450767.JPG
初めての山なのでゴールが分かりません。

最後に一組に抜かされました。まぁ、いいでしょう〜。
P1450768.JPG
久々に本格的な山に挑戦でしたが、思ったよりいいペースでした。昨日の岐阜城が効いています。



山楽し!編はここまで。

次回、大日ヶ岳、登ったど〜!!!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 00:06| Comment(0) | 登山部

2020年07月14日

大日ヶ岳登頂プロジェクト:コバエVS旧日本兵スタイル編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

令和2年6月6日(土)から6月7日(日)にかけて、岐阜県の山に登るべく遠征した
模様をお伝えいたします。

ブログ内ではただ今、令和2年6月7日(日)で、岐阜県遠征の旅もいよいよ二日目!

現在の位置は二百名山の一角、大日ヶ岳も木立生い茂る山林から景色が拝める野原に変わったところ。
P1450716.JPG
も、虫多し!たぶんコバエ。

おっと、見えたぜ。今日の最終目的地が。
P1450718.JPG
もうかなり近いです。

ではまた進みましょうって、ブンブンうるさい。
P1450722.JPG
追っ払うのめんどくさ、などとつぶやいておりましたが、思い出してきました。

虫が多い場合の対処法。去年はイベントの係をさせられていたので、登山の機会が少なかった。
P1450723.JPG
そう、こんな時にはタオルを頭に巻いて帽子で押さえる。これが一番。

あの先で明らかに展開が変わりますな。過去の経験からこのアングルは間違いない。
P1450725.JPG
も、その前に!!

キレイな花。白はいいですな。
P1450727.JPG
名前が分かりませんな。けど、かなりキレイです。

などとつぶやいておりましたが、スカッシュ!!!半端ないって。
P1450729.JPG
あれは立山だったか、それとの乗鞍だったか。

そして何とはなしに振り返ると…
P1450731.JPG
おおっ、我が故郷の山にして登山が趣味になったきっかけの山。

一目見ればわかりますぞ。そして美しい山。美しいフォルム!
P1450732.JPG
雪をまといいつまでも白く美しく輝くその姿から、別名「日本のモンブラン」とまで言われる山。

まさに石川県民の…  あまり言うますまい。ここは岐阜県じゃ。
P1450733.JPG
そう、あといくばくかズレていれば………

そして気が付けばここは展望台。大日ヶ岳の山頂も確認できます。
P1450735.JPG
素晴らしい景色。が、次の瞬間。

実体である盛永有登のスタンド、Love Earth モーリーがついにとらえた。正確無比なるその動きで!!
P1450730.JPG
ブンブン飛んでいた右上のやつ。大日ヶ岳ツエツエコバエ。その正体を確認した。

だからと言って何もすますまい。
P1450738.JPG
コバエも地球の一員だ。



コバエVS旧日本兵スタイル編はここまで。

次回、山楽し!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 18:00| Comment(0) | 登山部