2020年07月01日

岐阜城登頂プロジェクト:始まる傾斜編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

令和2年6月6日(土)から6月7日(日)にかけて、岐阜県の山に登るべく遠征した
模様をお伝えいたします。

ブログ内ではただ今、令和2年6月6日(土)。

現在の位置はめい想の小径、中間地点を通過して徐々に景色が開けてきたところ!
P1450396.JPG
花と言えばこんな感じ。ツツジか?

ツツジ科。正解でした。
P1450397.JPG
低い山なので普通の花。

も、徐々に傾斜がついてきましたぞ。っていうか、今までが緩かった。
P1450399.JPG
登りだな。いよいよ。

木階段。急!しかし、写真をよく見ると登山コースではないような。
P1450400.JPG
すでに記憶はありませんな。

岩階段。ふ〜、さすがに汗が出てきます。
P1450401.JPG
この日は結局、最高気温30度ほどだったはず。

おっと、いい景色。街がすぐそこ&一望出来て楽しいコース。
P1450403.JPG
ズームしてみましょう。

すぎ山さん。といっても看板呼んだだけですが。
P1450404.JPG
ググってみると、鵜匠の家すぎ山さんでした。いつかお世話になる日も。

あと残り500mですが、思っていたより登り応えあります。
P1450405.JPG
軽装で登っている方も多いですが、水分は必携です。

の、防火用水6。火でも出たことがあるのでしょうか。
P1450407.JPG
かなり用心している感じです。も、5を見逃したか。

変化に富んで面白いコース。序盤、高尾山に似ているような気もしましたが、そうでもなかった。
P1450408.JPG
厳島の弥山とも違うな。なかなか面白い。

景色が広がると飽きない。
P1450411.JPG
も、風が吹かないので暑つ。

城まで300m。も、先ほども書きましたが、後半けっこうな登りで息が上がる。
P1450412.JPG
思ったよりしぶといコースを、それでもあと残り進んでいきます。



始まる傾斜編はここまで。

次回、頂上直下の戦い!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 17:18| Comment(0) | 登山部