2020年07月06日

岐阜城登頂プロジェクト:こっからが長い編 岐阜城登頂プロジェクト:こっからが長い編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

令和2年6月6日(土)から6月7日(日)にかけて、岐阜県の山に登るべく遠征した
模様をお伝えいたします。

ブログ内ではただ今、令和2年6月6日(土)。

現在の位置は岐阜市歴史博物館の大河ドラマ館!
P1450567.JPG
今回の旅の目玉の一つ。楽しみ。ちょ〜〜〜。

今は麒麟休憩中も再開が楽しみ。ちょ〜〜〜。
P1450568.JPG
龍興との戦いが待っています。意外に… いや、かなり龍興強い。キングオブジパング見ました。

信長公でしょうか?でしょうね。
P1450569.JPG
名前は記されていません。

で、こっから撮影禁止。無念。
P1450570.JPG
色々あって楽しかったが、写真がなければ説明に苦慮します。

で、無事退館。出たところで記念撮影。
P1450571.JPG
そう、このあとはみやげもん。

そして土産を買った。何を買ったかは後でご紹介いたします。
P1450572.JPG
で、噴水。そう。そして、こっからが長かった。

駐車場に戻りがてら公園を散策しようとしましたが… 長かった。
P1450573.JPG
板垣先生です。有名な事件は岐阜で起きたのですな。

なんまいだ〜、なんないだ〜。やべ、信長に見つかったら斬られる。
P1450576.JPG
アーメンにしておきますか。

見事な庭じゃて。石が何かを主張しておりますな。
P1450579.JPG
などと公園内を散策しておりましたが、長い長い。

アトラクションがかなりありました。道三公の蝋人形ですね。
P1450582.JPG
いや、蝋人形かどうかは確認しませんでした。失礼。

で、なんとなくめいそうの小経の登山口付近まで。
P1450583.JPG
も、まだまだアトラクションがあった記憶が。

長い道を進んで行きます。ピンボケですみません。
P1450584.JPG
で、駐車場に到着もあまりこの間、写真を撮っていなかったようで…

お次の写真は一気に木曽川。そう、木曽リバーって。
P1450585.JPG
どないなっとんねんむかっ(怒り)



こっからが長い編はここまで。

次回、聖徳寺の会見編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 18:08| Comment(0) | 登山部

岐阜城登頂プロジェクト:無事下山編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

令和2年6月6日(土)から6月7日(日)にかけて、岐阜県の山に登るべく遠征した
模様をお伝えいたします。

ブログ内ではただ今、令和2年6月6日(土)。

現在の位置は百曲りコースを下山中!
P1450546.JPG
の、防火用水23!この山のいたるところに配備されていますな。

起伏の少ない歩きやすいコース。
P1450547.JPG
も、人の気配がありません。頂上は賑わっていましたが。

ロープ―ウェイで降りるのでしょうか。
P1450549.JPG
誰もいませんな。まぁ、静かでいいですが。

百曲り?いや、七曲りです。間違うとまずいまずい。
P1450550.JPG
も、まったく見当違いの場所に行くわけではない様子。次回の下山路にでも。

用心に越したことはないですな。城が燃えては大変。
P1450551.JPG
ここに分岐がありました。案内札をよく確認。

にしても人影が。すれ違ったのは10人くらいでしょうか。
P1450554.JPG
のんびり行きましょう。

そして麓近く。民家ですな。
P1450557.JPG
ふぅ〜、無事下山。思ったより登りごたえがありました。

振り返り見ても城は見えず。
P1450560.JPG
天気も曇り空。も、この日は暑い。

ハイドレーションの水を飲みながら、今度はしばし街を見物。
P1450561.JPG
正面はお寺さんだったはず。

きれいに舗装された道を進んでいきます。
P1450562.JPG
どこかでウナギを食べようと思っていましたが、時間的にきつい。

も、博物館を覗いていきますか。
P1450563.JPG
加藤栄三とは?東一とは?

博物館の中に併設して大河ドラマ館が。当然じゃて。
P1450564.JPG
今回の旅のお目当てのうちの一つ。早速まいりましょう。

おっと!!道三バスが!!!
P1450565.JPG
絶大な人気じゃて。岐阜公園の後にもう一カ所寄りますが、楽しみ。



無事下山編はここまで。

次回、こっからが長い編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)




posted by Love Earth モーリー at 00:28| Comment(0) | 登山部