2022年08月25日

五竜岳&唐松岳縦走スペシャル!:いよいよ始まる最終アタック!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

令和4年8月6日(土)から8月7日(日)にかけて、五竜岳&唐松岳を縦走した
模様をお伝えいたします。

ブログ内ではただ今、日付変わって令和4年8月7日(日)。

現在の位置は五竜山荘、マイスイートルーム、イワカガミ下段の布団の中!

2時だったか3時だったか… 雨が屋根を強くたたく音が…   で、寝た。

で、3時過ぎに目覚めてうねうねもたもたしながらも、いよいよ決戦の朝。天気はどうだ〜〜〜!!!
P1520371.JPG
よっしゃ!!! ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世の予想にかけて良かったぜ!

コロナで2年間、待ちに待った憧れの五竜岳との戦いが今始まります。
IMG_11370.jpg
装備を整えていざ! いよいよ始まる最終アタック!!!

時間は令和4年8月7日(日)の午前4時30分。
P1520376.JPG
五竜山荘後方に見える唐松岳にも挨拶して決戦の時。

そう、辺りはもう明るい。
P1520374.JPG
体の底から興奮しているのを感じます。

やや風が強いも、山荘前の広場にいた長野県警の方に聞くと「登っているとちょうどいいですよ。」
P1520379.JPG
の言葉を合図に出発!!

今からどんな戦いが待ち受けているのでしょうか。
P1520383.JPG
ワクワクが止まりません。

この景色。登山を始めなければ決して見ることができない素晴らしい世界。
IMG_11390.jpg
登山を始めてちょうど10年経過して11年目に突入。当時、白山に誘っていただいた方に感謝。

凄まじい雲海。素晴らしい景色。
IMG_11400.jpg
写真を振り返り見ると、当日の感動が蘇ってきます。

コースは序盤、穏やかで何の問題もありません。
P1520387.JPG
歩いていると確かに風が強いのも忘れてしまいます。

凄まじいパワーを感じます。令和4年8月7日(日)のご来光が分厚い雲海を突き抜けてきます。
IMG_11420.jpg
しばし歩くのを止めて見ていましょう。

G0から浮かび上がるご来光!!!!!!!!!!
IMG_11430.jpg
ありがたや、ありがたや。すさまじいパワーが体の中を走ります。

ご来光が五竜岳を照らし、プチモルゲンルート状態。
P1520394.JPG
それにしても豪快な山塊です。五竜岳。

この景色を楽しみながら、いよいよ五竜岳の核心部に迫っていきます。
IMG_11480.jpg
時が経つにつれ、天気がますます好転してきます。



いよいよ始まる最終アタック!編はここまで。

次回、感動!憧れの五竜岳の頂へ!!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 23:38| Comment(0) | 登山部