2022年08月30日

五竜岳&唐松岳縦走スペシャル!:高山植物編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

令和4年8月6日(土)から8月7日(日)にかけて、五竜岳&唐松岳を縦走した
模様をお伝えいたします。

ブログ内ではただ今、令和4年8月7日(日)。

現在の位置は五竜・唐松の稜線を唐松岳に向け行進中!
P1520480.JPG
おっと、こんなところにも池塘。飲むのでしょうな。緊急の時は。

ヤマハハコ。清潔感のある白です。
P1520482.JPG
この辺は花を見る余裕が十分あります。

も、徐々に最初のピークが近づきます。
P1520483.JPG
どこを歩いていくのでしょうか。楽しみでもあります。

こちらはチドリ系?ハナケダチサシ?
P1520484.JPG
キレイなもんです。

こちらはまたまたオタカラコウ。ビビッドなイエロー。
P1520485.JPG
プチお花畑状態でした。花はいいね〜、花は。

おっと、出てきました。岩が。
P1520486.JPG
初めてのコースは新鮮で超楽しい! も、慎重に。

五竜岳はガスの中。だいぶ遠くなってきました。
P1520487.JPG
それでも天気は上々です。ほんと、いい時間に登れました。

切れてますね。なんかどっかで見たような記憶が。
P1520490.JPG
早月尾根ですな。当時の激闘、熱戦を思い出します。

で、大黒岳に到着。まだまだ序盤です。
P1520492.JPG
記念撮影でもしていきましょう。

いい思い出になります。
P1520494.JPG
すれ違う方はここらで30分に一組程度となってきました。

いつしか唐松岳もガスの中。なんとか登頂までに晴れてほしいところです。
P1520495.JPG
この時点では午前9時くらいだったでしょうか。時間に余裕はあります。

天気自体は最高。吹き上げてくる風が心地いい。
P1520496.JPG
そう言えば、ずっとテンガロンハットをかぶっていますね。今思えばヘルメットをかぶるべきでした。

イブキトラノオにリンドウですね。色とりどりの花が美しい。
P1520498.JPG
も、そろそろ傾斜がきつくなってきそう。

体調は万全。楽しい闘いとなりそうです。



高山植物編はここまで。

次回、モンキーちゃん編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 00:05| Comment(0) | 登山部