2019年07月11日

祝!令和改元記念☆関ケ原合戦スペシャル!! 南宮山登頂プロジェクト編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

本日も、令和元年5月4日(土)から5日(日)にかけて
関ケ原古戦場を旅した模様をお伝えいたします。

現在の位置は、南宮鳥居を抜けての南宮稲荷!
P1400299.JPG
祠の中に入ると祠?通ったのは門か。

ではお参りです。儲かりますように。
P1400300.JPG
賽銭はずみました。

で、また山の方へ進んで行きます。おおっ、こんなところにもブラックバス。
P1400302.JPG
一度釣ってみたいものじゃ。

看板を発見。若干辿り着くまで苦労した記憶が。
P1400303.JPG
コース取りを確認してみましょう。

登りと下りで若干コースが分かれている模様。
P1400305.JPG
往復2時間弱なら特に問題は起きないでしょうな。

登り口はあそこの様。陣旗がありますな。
P1400307.JPG
安国寺恵瓊殿です。詳しいことは案内札で。

なまんだ〜。なまんだ〜。三成らと共に斬首。
P1400309.JPG
歴史の礎となりました。

では、記念撮影でも。南宮山サイトに陣取った武将たちも多し。
P1400310.JPG
順に巡っていきましょう。が、その前に南宮山。

登り1時間なら楽勝でしょう。
P1400308.JPG
が、序盤はペースを押さえてゆるゆると。

脇に神社がありました。一応見学しましたが紹介はスルーします。
P1400312.JPG
奥の方へ進んでいきます。

柵とは。なんでしょうか。行き止まり?
P1400314.JPG
徐々に太陽の陽も登ってきました。

なななんと!!!鳥よけのための策とは。
P1400315.JPG
鳥と言えば、大日山の道中で聞いた鳥の合唱は凄まじいものがありました。いってないな〜、大日山。

では、失礼して。序盤、整備された登山道を登って行きます。
P1400317.JPG
この先にどんな展開が待っているでしょうか。楽しみ。



南宮山登頂プロジェクト編はここまで。

次回、山楽し!編もお楽しみに。



Thank you.
see youぴかぴか(新しい)



posted by Love Earth モーリー at 18:04| Comment(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: