2022年08月16日

五竜岳&唐松岳縦走スペシャル!:序盤は様子見、一ノ背髪編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

令和4年8月6日(土)から8月7日(日)にかけて、五竜岳&唐松岳を縦走した
模様をお伝えいたします。

ブログ内ではただ今、令和4年8月6日(土)。

現在の位置は遠見尾根コース、地蔵の頭!
P1520198.JPG
休憩することなく再び歩き始めます。先は長し。

おっ、オコジョ。確かどこかで見たことあるような…
P1520199.JPG
思い出せませんな。

なかなか天気が好転してきません。確かこの辺に鐘のようなドラのようなものが。
P1520200.JPG
鳴らすの忘れました。次に来た時はきっと鳴らします。そう、必ずまた来ます。

遊歩道とな?登山道ではないのでしょうか。
P1520203.JPG
にしても、初めて登るコースは新鮮でいいですな。

で、この辺から階段が登場してきます。
P1520204.JPG
徐々に本格的な登りとなりますが、久々にチョイスしたデカザックの重さが気になります。

おっと、ここはどこだったでしょうか。見返り坂ですね。
P1520206.JPG
あの解説板、ズームしてみましょう。

最初の文字は「今」ですね。
P1520210.JPG
では、振り返ってみましょう。

どっぼ〜〜〜ん。仕方たありませんな。
P1520207.JPG
日頃の行いが悪かったということで、悔い改めていきましょう。

で、また階段を登ります。一人抜かされました。
P1520211.JPG
数日前に全国的に大雨が降ったせいか、登山者はまばらものんびり登山できて最高の日です。

ここはただの広場だったと思います。息を整えて再び行進。
P1520212.JPG
序盤は階段状になったコース部分が多かった。

この花は何だったでしょうか。遠見コースもきれいな花が見れるということで楽しみ。
P1520213.JPG
割りと平坦なコースも所々あり、息を整えるにはもってこいです。

おっと、結構深いですな。注意せねば。
P1520216.JPG
尾根筋を歩いているような感じでしょうか。

で、また平坦路。今のところコースはきれいで迷うような箇所はありません。
P1520219.JPG
トントン進んでいくと…

一ノ背髪に到着です。
P1520220.JPG
まずまずのペースで来ていると思いますが、名前の由来が分かりません。



序盤は様子見、一ノ背髪編はここまで。

次回、山楽し!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 00:20| Comment(0) | 登山部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: