2022年08月17日

五竜岳&唐松岳縦走スペシャル!:山楽し!編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

令和4年8月6日(土)から8月7日(日)にかけて、五竜岳&唐松岳を縦走した
模様をお伝えいたします。

ブログ内ではただ今、令和4年8月6日(土)。

現在の位置は遠見尾根コース、一ノ背髪!
P1520221.JPG
では少し休憩しましょう。本日は山小屋泊りなので、久々のデカザックが重い重い。

たまに担いで練習しておくべきでした。
P1520222.JPG
では、また進みましょう。歩きやすいコースです。

どこまでも続くような木道。天に伸びています。
P1520225.JPG
ヤーホ、ヤッホヤッホ(^^♪と登りますが…

この景色… も、心配ご無用。
P1520226.JPG
感動が待ち受けていました。感動がexclamation×2

この辺りは上りやすかった記憶が。その前まではきつい階段が多かった。
P1520227.JPG
整備していただいている方々に感謝。

で、二ノ背髪に到着。まずまずのペース。
P1520230.JPG
目標物が多いとテンポがいいです。次のポイントで休憩にしましょう。

なかなかの稜線。ここらまで来るとあまり背の高い木は少なかった。
P1520232.JPG
天気が良ければ最高だったっでしょう。 でしょうね。

分岐の標識。二股に分かれていてどちらに進むかやや悩みましたが。
P1520234.JPG
小遠見山の方へ進路を取ります。

またまた歩きやすい稜線を越えていきます。
P1520235.JPG
序盤は危険個所などありません。

で、小遠見山に到着。オッシャー。
P1520236.JPG
下山していた7名くらいの学生グループと入れ替わるように到着。

山頂独り占め。で、休憩。
P1520238.JPG
遭難碑もありました。南無阿弥陀部、南無阿弥陀部。

では記念撮影でも。デカザックも写っとりますな。
P1520237.JPG
山楽し!



山楽し!編はここまで。

次回、えっ、うそやろ!編もお楽しみに。

Thank you.
see youぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 00:03| Comment(0) | 登山部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: