2012年09月28日

立山別山登頂プロジェクト:撮影ポイントが多すぎて前に進みません編

Hello,everyone. I am Love Earth モーリー。

引き続き、平成24年9月26日(水)に
一般社団法人石川県マンション管理士会登山部の皆様と共に
立山別山登頂に挑んだ模様をお伝えいたします。

現在の登山部の位置は立山別山コースの玄関先、室堂正面の水場。
(水場の写真をとるのを忘れました。ショック。)

いよいよ別山目指し登頂開始!なのですが…
撮影ポイントが多すぎてなかなか前に進みません。
CIMG2639.JPG

それでもなんとか最初のポイント地点、ミクリガ池を目指します。
CIMG2640.JPG

本日の空の青さが池の色を鮮やかなブルーに染めています。
左奥にはみくりが池温泉が。
CIMG2642.JPG

雄大な山々が連なります。
CIMG2655.JPG

みくりが池温泉です。
今年、テレビ番組であった1時間放送を見ました。
いつかは温泉につかってみたい。
CIMG2654.JPG
案内看板は「ミクリガ」で温泉の名称は「みくりが」。謎です。

次に目指すのは雷鳥沢です。
CIMG2657.JPG

途中にあるのが地獄谷ですが今年は通行止めで通れません。
CIMG2659.JPG

午前中は活動も穏やかな様子。
CIMG2661.JPG

9月終盤になってもなお残る雪渓がその雄大さをうかがわせます。
CIMG2663.JPG

立山の山崎圏谷(たてやまのやまさきけんこく)。
立山の雄山北西山腹に見られる幅約400m、長さ約600mの圏谷。
CIMG2662.JPG
バックの谷も写真に入れようとすると記念碑の字が見えなくなるので
谷の風景はご了承ください。

それにしても『谷』自体が天然記念物とは。

圏谷=氷河の侵食で円形に窪んだ谷

専門用語で『カール』です。

雷鳥沢ヒュッテ、のはず。
看板確認を忘れました。
CIMG2664.JPG
徐々に紅葉が進んでいます。

雷鳥荘。ここにも温泉が。
泊まってみたい。
CIMG2668.JPG

あんまり写真ばかり取っていると次のポイント地点で
宿泊しなければならなくなりますので、歩を先に進めましょう。
CIMG2671.JPG

これにしても、ここまで天気は最高です。ちょっと寒いですが。


撮影ポイントが多すぎて前に進みません編はここまで。

次回、キャンプ1☆雷鳥沢キャンプ場編もお楽しみに。

Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 18:20| Comment(0) | 登山部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: