2012年11月30日

東山☆心の道探索プロジェクト:怒涛の寺祭り編U

It's nice to see you again. I am Love Earth モーリー。

急ぎの決算業務が入ってここ4日ほど午前2時まで働いていましたが、
なんとか終わりました。

2日もブログの更新を休んでしまいましたが、
こうしてまた皆さんとお会いすることができてとてもうれしいです。

今日からまた頑張って更新を続けていく予定でいます。


2日空きましたが、現在の位置は『痔の神様』が祀られているらしいとのこと。

門前の案内札をしっかり読んでおけばよかった。

でもここはお寺だから『痔の仏様』になるのかも。の三宝寺!
P1010971.JPG
ひと息入れて再び歩き始めます。

次に目指すは本光寺。
P1010973.JPG

そして到着。漆喰のしろが印象的でした。
P1010974.JPG

長い階段を今度は下って妙正寺を目指します。
P1010976.JPG

妙正寺の辺りからはもう寺と寺が隣り合わせにひしめき合っています。
P1010977.JPG

妙正寺をとおり抜けるとそこには『金剛閣』が登場します。ここもお寺。
P1010980.JPG

おおきなわらじは子どもの健康を願ってかけられているそうです。
P1010982.JPG

境内の木々がスバラいい紅葉で、ここのお寺が一番遊べました。
P1010985.JPG

そして再び、貴重な水場は絶対に外せません。
P1010984.JPG

次のポイントへ進むべく進路に目をやると、そこにいたのはCat!
P1010988.JPG
「自分のことしか興味ない。」といった雰囲気で近づいても微動だにしませんでした。

それにしてもお客様からいただいたこの地図通りの展開です。
P1020054.JPG
猫に会えました。色は違いますが。

地図の出所は『Clubism』の様です。バックナンバー出てないかな。


金剛閣を出て左手に進みますが、寺がくんずほぐれつして登場します。
P1010992.JPG

妙国寺まで到着。いくつか紹介ははしおります。
P1010998.JPG
寺と寺がくっついている中、専用の歩道がちゃんとありました。

妙国寺もしろい漆喰が妙にはまってモダンな雰囲気を出しています。
P1010999.JPG

ゆるゆる旅はもう少し続きます。



怒涛の寺祭り編Uはここまで。

次回、あれはきっと本物だ編もお楽しみに。


Thank you.
see you again.ぴかぴか(新しい)


posted by Love Earth モーリー at 23:58| Comment(0) | 登山部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: